黒アゲハ

今度は遅れて「黒アゲハ」が育ちました。
毎年のことですが、何となくほっとした気持ちになります。